劇団ひととせとは 

滋賀県内の高校生15人が立ち上げた元・高校生劇団。

現在は大学生・専門学生・社会人が入り混じる、滋賀の劇団。

2014年12月に旗揚げ。劇団名は、「団員にとっても、観客の方々にとっても、一年に一回めぐってくる、自分のホームになるような公演を目指したい」という思いから。 



これまで活動

 

2014

12.30 結成

 

2015

4.2 旗揚げ公演『ひととせのはじまり』

8.16 体験型ワークショップ「公開合同練習会」開催

10.25 クサツハロウィン「クサハロ劇場」出演

 

2016

3.22-24 第二回公演『葦刈り』

8.17-18 第一回「演劇交流会」

 

2017

3.25-26 第二回「演劇交流会」

8.24-25 第三回公演『わが町』 

 

2018

3.16-17 第四回公演『核か族』

8.29-9.1 京都学生演劇祭2018参加『楚々』

8.31-9.3 第7回名古屋学生演劇祭参加『拝啓 雨、恋、手紙、空』